株式会社カンベ自動車

ご予約はこちら

カンベ自動車では、立会いで「安心」「納得」1日車検ができる加東市の民間車検センターです

カンベ自動車では、立会いで「安心」「納得」
1日車検ができる加東市の民間車検センターです

Repair&

TESTER
テスターを使って正しく判断

現在、道路を走っているのは、たくさんのコントロールユニットを搭載し、センサーやモーターなどによって電子制御された車ばかり。
もはやコンピューターが走っていると過言ではありません。

それらの制御系統のコンピューターにトラブルが発生した場合、勘や経験だけで修理するこれまでの方法では解決できません。
そこで、テスターを使用することでどこが悪いのかトラブルを正しく判断します。どこを修理すれば良いか分かるということは、すなわち時間の短縮にも繋がり、ひいてはお客さまにコスト面で貢献することが可能となります。

チェックランプにご用心

くるまからの信号、それがチェックランプです。
チェックランプが点くということは、なんらかのトラブルがあるということ。お早目の診断をオススメします。
ぜひ一度、カンベ自動車までご来店ください。不安な点やご質問がある場合はお気軽にお問い合わせを!
チェックランプにはたくさんの種類がありますが、ここでは特に危険なチェックランプについてご説明いたします。

エンジンチェッエクランプ

エンジン系統(点火系統・燃料噴射制御系統・電装系など)のトラブルが生じた場合に、このエンジンチェックランプが点灯します。
放っておけば、エンジンが停止してしまいエンジンがかからなくなることも…。お早目の診断を!

ABS警告灯

ABS系統、ブレーキ系統の故障時に、このABSチェックランプが点灯します。ランプ点灯中もブレーキの機能は効きますが、ABSの機能は停止します。ブレーキ系統のトラブルは、事故に直結することも考えられますのでお早目の診断をオススメします。

エアバック警告灯

エアバック系統の故障時に、このエアバック警告ランプが点灯します。
点灯中はエアバックの機能は停止してしまいます。万が一のためのエアバックが機能しなければ搭載している意味がありません。自分や同乗者の身を守るため、至急の修理をオススメします。

充電警告灯

バッテリーの充電系統に故障がみられるとき、このバッテリーチャージランプ警告灯が点灯します。このランプがついたまま走行していると、どんどんバッテリーの電圧が低下していき、いずれ電気不足になりエンジンが停止し、再始動できなくなります。どこでエンジンが止まるかわかりません。お早目の対応を。

ブレーキ警告灯

ABS系統とは違い、オイル不足などでブレーキ系統に異常が発生した際に、このブレーキ警告灯が点灯します。そのまま走行していると、ブレーキがきかなくなるおそれがあります。直ちに安全な場所にくるまを停車させ、カンベ自動車までご連絡ください。

国産車・外車・高級車

さまざまな車種を診断できるよう、数種のテスターをご用意しております。国産車の他、ベンツやBMWなどの輸入車にも対応していますのでご安心を。テスターを使うことで、微妙なズレやわずかなバグもすぐに発見し、対応することができます。

※輸入車につきましては、一度ご相談下さい。

また、カンベ自動車ではコンピューター診断機以外のテスターも取り揃えています。
(ヘッドライトテスター・ブレーキテスター・スピードテスター・排気ガステスターなど)

REPAIR

困った時はカンベ自動車

愛車に末永くお乗りいただくためのコツ、それは定期的なメンテナンスを怠らないこと、これに尽きます。
カンベ自動車では、各種修理の他、オイル交換からカーナビの取り付けまで幅広くカバーしております。

他店で購入したお車の修理や、持ち込みパーツの取り付けももちろんOK!お気軽にお申し付けください。

なお、修理にかかる費用は、車種や状況によって様々です。
また部品が必要となる修理もあり、部品の入庫待ちになればお客さまに二度ご来店いただかなくてはならなくなり、お手間をとらせてしまいます。まずはお電話かメールにてご確認の上、ご来店いただくことをオススメいたします。

他店で購入されたクルマ

◆ バッテリー交換
◆ オイル交換
◆ タイヤローテーション
◆ ブレーキパッド交換
◆ クラッチディスク交換
◆ ワイパーブレード交換
◆ オートマチックオイル交換
◆ オイルフィルター交換
◆ タイミングベルト交換
◆ ナビゲーション取り付け(取り外し)
◆ オーディオ取り付け(取り外し)

アルバイト募集